秋田県 債務整理相談 おすすめ弁護士

借りるときは実に簡単でしたが、返済は大変でした

私がカードローンを利用したきっかけは些細なことでした。まず、カードローンを申込みしたそもそも自分のためではなく、彼を助けるためでした。彼が支払いに困っていて、というのも、その当時彼は仕事を退職したばかりで、収入がなかったのです。それで、私も貯蓄があればよかったのですが、自分だけで精いっぱいでした。なんとかお金貸してほしいと言われ、後で返すからとキャッシングをすることにしました。

 

その当時、私はキャッシングも利用したことがなかったので、すごく嫌だったのです。ですが、彼に押し切られる形で申し込むことにしました。自分の甘さに腹が立ちますが、彼が仕事を始めればすぐに返済してもらえると思ってたのです。しかし、話はそんな簡単なものではなかったのです。彼はクレジットカードやカードローンを延滞していたのでした。その分の支払いをしなくてはいけません。支払遅延も1ヵ月1回だけならまだしも、毎月はかなりしんどいです。私は彼のために借りた分の返済もしないといけないのに、彼の遅延分まではさすがに払うことはできませんでした。

 

結果的に、彼は仕事がなかなか決まらなかったこともあり、このまま一緒に私も借金を背負いたくなかったので、債務整理を勧めました。彼は最初嫌がっていましたが、すでに遅延しているのだから、債務整理してもブラックリストに載ることに代わりはないということをいうと、理解してくれました。一緒に司法書士のところに行って話を聞きました。なんとか、いまの派遣のアルバイトでも返済できる金額で交渉をしてもらいました。この後しばらくして、私は彼から離れることにしました。きっとまた甘えてくるだろうなと思ったし、私以外にも母親や姉にも借りていたようで、周りに頼る癖がある人はダメだなと思いました。

 

しばらくして、彼が正社員で働いていると連絡が来ました。ちゃんと生活を立て直してくれたようで安心しました。私は、その後カードローンのお金はすぐに返済して解約しました。返済のための借金は絶対よくないです。彼が心を入れ替えてくれたので、また少しずつ合うようになりました。まだ、心から信頼はしていませんが、自分の無知が原因で作った借金だったようなので、カードローンやクレジットは、仕組みを理解して利用するようにしないと危険だなと思いました。

 

自己破産・債務整理のシミュレーションが匿名・無料でできるのがこちら↓↓↓