鹿児島県 債務整理相談 おすすめ弁護士

消費者金融で借り入れしましたが、収入が減り支払できない状態になり債務整理しました

消費者金融で借り入れしたのは、離婚してからです。生後6ヶ月の子供を育てながら必死に保険の営業職員として働き、子供は保育園に預けて、時には最後のお迎えになる事も多かったです。

 

しかし、小さい子供にとって、集団の中での生活は負担も大きく病気をもらいやすく、熱をだしたり風邪や感染病にかかることも頻繁になります。そのたびに、仕事を休まなければならず、収入が安定することが難しかったです。仕事場の先輩方は子育てを経験してきた大先輩ばかりで、その様な状況に気をつかってくれ優しい言葉をかけてくれたり、どうしても、お客様に会わなければならない時は自宅で子供を代わりにみてくれたり、仕事をフォローしてくれる等、助けられた記憶ばかりです。

 

仕事を休むと勿論、お給料にひびきます。病気は仕方ないと分かっていても、毎月の生活費が不安です。養育費も貰ってなかったので自分の仕事の収入だけです。アパート代が支払できない事もあり落ち込んだ事もあります。落ち込んでいても、お金は必要です。支払いも待ってくれず、どうにかならないかなと思っている頃に家のポストに融資のDM が入っており、目を通してみると審査だけでも受けたいと言う気持ちになり!申し込みしたのです。

 

無事、審査に通り融資をうけたのです。支払日には必ず入金し、毎月それから切り崩して生活する状況です。仕事をし収入を上げたくても、病気ばかりの子供のペースに合わせるしかない日が続き借りたお金でさえ返済するのが難しくなってしまい、債務整理する事になったのです。弁護士に相談し手続きする事から始まり無事に解決する事が、できたのです。

 

弁護士に依頼した時点で支払いはストップします。債務整理したことで気持ちは楽になり、前向きになることが出来たのです。生活費は毎月の事ですから、良く考えなければいけないと思います。子供が小さいと特に病気には、かかりやすくなります。それでも働かなければ子育ては、出来ないのです。離婚して頑張って育児や仕事をしている親はたくさんいます。子供が成長するたびに年々、病気などしなくなりました。小さい子供を持っている人は特に、大変だと思いますが親などに借りる事が出来れば、そちらを利用する事もよい方法だと思います。

自己破産・債務整理のシミュレーションが匿名・無料でできるのがこちら↓↓↓