神奈川県 債務整理相談 おすすめ弁護士

住宅ローンで返済できないときは任意売却か債務整理します。

私は50代のサラリーマンだった者です。住宅ローンを何十年も返済していましたが、数年前に任意売却しました。消費者金融でキャッシングしていたこともあり、債務整理もすることになりました。サラリーマンだった者と言ったのは、早期退職したからです。任意売却と債務整理することになったので、それをきっかけに退職したということです。

 

正直言うと任意売却は悔しい気持ちでいっぱいでした。後10年ぐらいで完済でしたし、返済を続けてきたことがムダになったという気持ちになりました。自分が返済できないだけなので、誰かを責めるわけにもいきません。しょうがないと思うしかないです。滞納する前にすぐに任意売却しました。私の個人的な感想になりますが、なるべく早く任意売却したほうが良いと思います。消費者金融の借金もそうですが、早く対応したほうが良いという感じがします。

 

住宅ローンに関して言えば、競売があるので早く任意売却する必要があります。返済できないと判断したら、早い段階で行動する必要があると感じました。個人で手続きするのではなくて、業者を利用するのが一般的です。私は最初に不動産業者と専門業者に問い合わせました。自分が良いと思った業者はなかなか見つかりませんでしたが、結局はインターネットで調べた業者に決めました。わりと大手の業者さんでしたが、かなり頼りになりました。

 

任意売却は債権者や業者が価格を決めるので、自分で決めることができません。住宅が高く売れただけ、残りの債務が減ります。他人はどうかわかりませんが、売却後は債権者の態度が変わった気がします。滞納しそうだと言ったときの対応とは、かなりの違いがあります。住宅ローンを組むのはそれほど大変ではありませんが、長く返済していくローンです。長く返済していけば、滞納という問題に出くわすこともあります。自分の家を失うのは悔しいことですが、自己破産するよりもマシです。

 

任意売却で住宅ローンを解決した後は、債務整理しました。消費者金融では滞納したことがあったので電話がすごかったです。数時間に一回とかの割合で電話されます。債務整理しているときは、取立ての電話はありません。ブラックリストに載りましたが、しょうがないことです。

 

司法書士法人花沢事務所
「借金の問題を相談したいけれど、弁護士などに相談するには、お金がかかるから利用出来ない」という方もいると思います。確かに、法律家に相談するとなると、「敷居が高い」「費用が高い」というイメージを持っている方も多いでしょう。敷居が高いと思っている方は、「相談にしにくい」と思われている方も多いのではないでしょうか。
では、そんな方に安心して相談することの出来る、アットホームな雰囲気の事務所、司法書士法人花沢事務所をご紹介しましょう。司法書士法人花沢事務所では、無料個別相談なども受け付けており、それぞれの借金に関する悩みなどを気軽に相談することが出来ます。借金を抱えている方の中には、多額の借金を抱えている方もいれば、いくつもの借金を抱えている方もいるでしょう。こういった状況を打破するためには、やはり専門家のアドバイスは欠かせません。素人では、判断出来ない対応なども、しっかりとアドバイスしてくれますから、今の状況から抜け出すことが出来ますよ。「どのくらいの費用がかかるの?」と心配になっている方も多いと思いますが、債務整理の場合には、それぞれの方法によっても異なります。例えば、自己破産を行う場合には、一人180,000円。民事再生を行う場合には、一人250,000円程度かかることになります。
料金については、それぞれの状況によっても変わってきますので、まずは一度無料相談を利用してみませんか。ホームページからは、予約窓口なども設置していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
http://www.hanazawa-office.com/90/ 神奈川県横須賀市


 

自己破産・債務整理のシミュレーションが匿名・無料でできるのがこちら↓↓↓